Now Loading...

持続可能な開発目標(SDGs)に
向けて

弊社株式会社クロスフォーは、国際社会の変化に配慮しながら、 ESG(環境・社会・ガバナンス)に関する取り組みを積極的に行います。
そして、このESG経営宣言をするとともに国連で採択された【持続可能な開発目標(SDGs)】の17の課題に沿った企業活動を行い、持続可能な世界の実現に向けて取り組んで参ります。

トータルロゴ

≪持続可能な開発目標(SDGs)について≫

■SDGs(SustainableDevelopment Goals)に対する当社の対応
・この地球の自然環境を良好な形で保全すること。
・陸上資源の開発と消費の無駄をなくし、サステナブル(持続可能)な社会を創造することを目標とします。


① 自然そのものの素材を活かしたジュエリーの開発
今まで使用されていなかった品質のダイヤモンドの原石をそのままの状態でジュエリー
やアクセサリーに使用します。


② 自然を破壊する開発の減少を目指す
上記①により、新たな自然を破壊する開発をできるだけ少なくすることにより自然環境保護に貢献します。


③ 自然環境保全への寄付
①及び②で作り出された特定の商品※に関する利益のうちの3%(年間)を、自然環境を保全するためのプロジェクト※に寄付いたします。
※)特定の商品ならびに寄付先については追ってご報告いたします。

page top